[合理的バカ]良い時計とは?|おまけ:固着した瓶の蓋を開ける方法

[Diary:568]

同じ服を大量に購入して、服選びによる時間のロスや決断のストレスをなくせば、成功者になれるといわんばかりの記事を読みました。

確かに同じ服ばかりのスティーブ・ジョブズやマーク・ザッカーバーグは成功者かもしれませんが、僕はこれを真似ようとは思えません。

彼らは何故、そして何時、その様な習慣を身に付けたのでしょうか?

成功を収めたことで更に仕事に没頭するようになり、それに伴い、服選びにかかる時間が惜しく感じられるようになったとか、成功する前とでは比べ物にならないくらいの責任が生じ、そのために日々決断の連続で疲れてしまい、この様な習慣が出来ただけなのかもしれません。

※はたまた、アインシュタインなどの過去の偉人を真似ているだけなのかもしれません。

“[合理的バカ]良い時計とは?|おまけ:固着した瓶の蓋を開ける方法” の続きを読む

[生理的に無理!]ボイコット寸前!?不穏な寄せ書きと離れのルサンチマン

[Diary:567]

前回の日記:師匠と僕の一ヶ月|オタクの息子がいるお宅

買い取りで入った東京のお宅には、オタク?と思われる男性の部屋がありました。

今どきのゲームや漫画、電子機器などは師匠の守備範囲外なので、僕が丸ごと受け持つことになりました。

古いゲーム(ファミコン、スーファミ、ゲームボーイ、プレステなど)やパソコン(Windows98~me、XPくらい)などは残っていても、PS3~4、PsVita、大量のフィギュアなどは、箱だけが残っているだけで、中身は入っていませんでした。

他に目についたのは、コミケ関連のものやアニメキャラが全面に押し出された大量の紙袋、ポスター、そして漫画本です。

“[生理的に無理!]ボイコット寸前!?不穏な寄せ書きと離れのルサンチマン” の続きを読む

師匠と僕の一ヶ月|オタクの息子がいるお宅

[Diary:566]

先月を振り返ってみると、師匠の仕事を手伝ったのは4回だけでした。

仕入れで市場に行くことがなかったし、フリーマーケットに出店した日をカウントしても、先月外に出て働いたのは僅か5回でした。

しかしインターネットのお店は、今が書入れ時といわんばかりの売れ行きなので、平均して週に一回の師匠との仕事ですが、今のところはこのくらいが良いペースだと感じています。

 

今月もまた師匠の仕事を手伝っているので、今日はここらへんのところを書いていこうと思います。

“師匠と僕の一ヶ月|オタクの息子がいるお宅” の続きを読む

[11/17~18]何でも薪|北杜市の無料ご飯|アンティークの髑髏と猿

[Diary:559]

ここのところ、「勝手に」逆水攻めに遭っていました。

「勝手に」と書いたのは、水を引くのが当たり前の世の中で、僕は水を引いていないからです。

仮に水を引かないスタイルが市民権を得ていれば、僕は「勝手に」とは付け足さなかったと思います。

しかし、土地に水路がないのに水を引かないなんて、こんなスタイルが広まるとは思えないので、やはり自分のやっていることは少し変わっているのだということを忘れないようにしようと思います。

Ps,近くを流れる用水路が再開しました。これで水問題は解決です。

“[11/17~18]何でも薪|北杜市の無料ご飯|アンティークの髑髏と猿” の続きを読む

[11/10~11]フリーマーケット当日|猿の顎力と軽トラの運搬力

[Diary:557]

今日も古道具の買い取りに同行してきたのですが、重たいと聞いていた彫刻?の買い取りは無くなり、結局僕が行った意味も無くなってしまいました。

さらに明日は、前々から楽しみにしていた廃病院からの買い取りを予定していたのですが、これも先方都合で中止となってしまいました…。

iPhoneもルーターの調子もおかしいし、僕と同じ道具屋みならいの女性は、ある和骨董で大儲けしたらしく、それを聞いたときの僕は、なんと形容すればいいのか分からない、複雑な気持ちになりました。

しかし小屋に帰ってから手作りのプリンを3つほど食べたところ、くすぶっていた気持ちはすっきりと晴れ渡り、またいつもの”余裕”が戻ってきたような気がしました。

 

“[11/10~11]フリーマーケット当日|猿の顎力と軽トラの運搬力” の続きを読む

[10/17~22]怒涛の3日間|イベント出店して得られるものは?

[Diary:547]

古道具屋を志すようになってから、師匠のお手伝いなどで地域のイベントに出店する機会が増えました。

自宅近くのイベントだと顔見知りも訪れるので、ちょっと気まずくなります。

何故気まずくなるのかよく分かりませんが、少なくとも好き勝手に書いているブログの存在を宣伝していなくて良かったです。

“[10/17~22]怒涛の3日間|イベント出店して得られるものは?” の続きを読む

[10/12~16]モンブラン未満|アラジンの替芯が買い時?|今期最後のフリーマーケットと市場で仕入れ

[Diary:546]

車であればわりと近所にアウトレットモールがあるのですが、今年からは300円の入場料(駐車料金?)がかかるようになりました。

OFFシーズンも休まず営業しているので、300円くらいなら仕方ないと割り切れますが、しかしその支払をするために、今度は酷い渋滞が出来るようになったので、その点がちょっと不満です。

このアウトレットモールには、各種食事処も用意されているので、たまにですがご飯を食べに行くことがあります。

インド人がやっているカレー屋さんが美味しいと師匠に話したところ興味を持ったようで、今日はお昼にそのカレーをご馳走してくれました。

食べた時間が15:30くらいだったので、今日の夕飯は簡単に済ませようと思います。(※ほうとうを食べました。)

“[10/12~16]モンブラン未満|アラジンの替芯が買い時?|今期最後のフリーマーケットと市場で仕入れ” の続きを読む

古道具のメンテナスと間違いだらけのディズニーポスター

[Diary:532]

移住してからは東京の天気予報を見なくなりましたが、山梨県同様、東京も雨続きなのでしょうか…。

気温もだいぶ下がっているので、首に狐を巻き、垂れ下がったしっぽを撫ぜるなどして、気持ちを鎮めています。

 

一日雨ということで、今日も古道具のメンテナスや清掃などをやっていました。

“古道具のメンテナスと間違いだらけのディズニーポスター” の続きを読む

てなもんや三度笠の視聴率は64.8%|Occupied Japan(オキュパイドジャパン)|異国の古銭

[Diary:531]

昨日のヤフーニュースで、コーヒーを飲むと寿命が伸びるという記事があったので、今日は久しぶりに朝からコーヒーを飲みました。

コーヒーの屋台をやるときに学んだことは、甘いものとセットにすると、どんなコーヒーでも大体美味しくなるということです。

“てなもんや三度笠の視聴率は64.8%|Occupied Japan(オキュパイドジャパン)|異国の古銭” の続きを読む

【お知らせ】仕入れてきた古道具を販売します。「欲しい!」と思った物があれば是非買って下さい

[Diary:528]

来週末に開催されるとあるイベントに出店するのですが、古道具屋として出店するのは初めてのことです。

このイベントも2日間に渡って開催されますが、その後に控えているイベントの開催日程は、3日間もあります。

これらのイベントに出店する為の仕入れをしに行こうと、師匠と県内の市場まで行ってきました。

“【お知らせ】仕入れてきた古道具を販売します。「欲しい!」と思った物があれば是非買って下さい” の続きを読む

[古道具]フリーマーケットで仕入れ|獅子滾丸/ししこんがん(九谷焼)と伊万里焼

[Diary:526]

大分昔のことになりますが、少年時代、遠足の当日などは不思議と目覚まし時計が鳴り出す前に目を覚ましました。

緊張し、興奮していたのだと思いますが、今日もまさにそんな感じで、いつもよりも1時間くらい早くに目覚めました。

 

未だに皆勤賞で通っているのは、本日開催のフリーマーケットだけになりました。

師匠だけではなく、随分と多くの人と顔見知りになりました。

“[古道具]フリーマーケットで仕入れ|獅子滾丸/ししこんがん(九谷焼)と伊万里焼” の続きを読む

昔の耐火防錆塗料の実力は?|日本語とは思えない

やっと晴れました。

いま外の写真を撮ったら、きっとハレーションが起きるくらい晴れています。

まるで息継ぎをするような気分で庭に出ました。

 

風呂小屋を完成させたいというのが目下の目標ですが、今日はよく晴れたので、まずは仕入れてきたものを洗ったり干したりして、乾いたらダンボールにでもまとめて倉庫に仕舞おうと思いました。

“昔の耐火防錆塗料の実力は?|日本語とは思えない” の続きを読む

雨の日の内職と古道具の清掃、メンテ、妄想など…。

[Diary:519]

4夜連続で照明が落ちています。

昨日なんかは17時頃に点灯したものが、18時には落ちていました。

これはもう限界なので、車のバッテリーと交換しようと思います。

“雨の日の内職と古道具の清掃、メンテ、妄想など…。” の続きを読む

古道具の市場で買ってきたお楽しみ箱の開封

[Diary:518]

古道具の市場に行く際は、開始時間よりも早くに到着して出品物の下見をするのがセオリーとなっています。

しかし僕の師匠は時間にルーズなので、いつも開始時間のギリギリか、遅刻するのが常です。

“古道具の市場で買ってきたお楽しみ箱の開封” の続きを読む

[古道具]東京の市場で先輩に遭遇|仕入れ3割の鉄則

[Diary:517]

東京で開催された、古道具の市場まで行ってきました。

師匠は販売と仕入れを、僕は仕入れだけが目的ですが、ガソリン代と高速料金の他にも、入場料?が一人当たり映画館の大人1枚分よりも高いので、儲けが出せるような商品を仕入れたいところです。

 

ハイエースで高速道路を走るのも、ETC専用の料金所をくぐることも、今ではすっかり慣れました。

師匠のお陰で、市場の人々とも(徐々にではありますが、)打ち解けてきたような気がします。

“[古道具]東京の市場で先輩に遭遇|仕入れ3割の鉄則” の続きを読む

いくつかある”天職”のうちの一つ|抱き合わせで付いてくる不穏な品々

[Diary:515]

・昨日

蒐集の趣味が高じて、遂にはそのコレクションを収蔵するための資料館や美術館を建ててしてしまう人がいるようです。

そのような施設から、イギリスのハイエンドスピーカーが出てきたそうで、昨日はそのスピーカーを売るために、師匠と関東のとある道具市場まで行ってきました。

“いくつかある”天職”のうちの一つ|抱き合わせで付いてくる不穏な品々” の続きを読む

人生初の経験を1日に2度経験した日|軽井沢の暗い看板の謎

[Diary:513]

昨日は軽井沢で開催された、古本の市場に行ってきました。

8時に会場入りしたかったので、山梨を朝の5時に出発することになりました。

4時45分に師匠の自宅に行くと約束したので、僕は目覚まし時計を3時45分にセットしました。(師匠の自宅まで約30分)

 

久しぶりに夜中の0時よりも早くにベッドに入ったし、寝付きも良く、前日はぐっすりと眠ることが出来ました。

 

次に僕が目を覚ましたのは、目覚まし時計のアラームが鳴ったからではありませんでした。

“人生初の経験を1日に2度経験した日|軽井沢の暗い看板の謎” の続きを読む

40歳でセミリタイアしたおじさん|フリーマーケットで仕入れ

[Diary:508]

楽しみにしていたフリーマーケットの開催日でした。

食事もとらずに車に乗り込みましたが、ガソリンが残り僅かだったことに気が付き、まずはガソリンスタンドへ向かいました。

いつものガソリンスタンドには、最近BMW(SUV)を買ったばかりの近所のおじさんが、派手なカラーのワーゲンを洗車してもらっていました。

この人は40歳くらいの頃にセミリタイアして以来ずっと山梨で暮らしているそうです。

“40歳でセミリタイアしたおじさん|フリーマーケットで仕入れ” の続きを読む

ダイダイとの別れ|[道具屋]横浜で買い取り

[Diary:498]

急遽入った道具屋の仕事で、昨日は日記を書くことが出来ませんでした。

昨日はダイダイとの別れの日でもあったので、前回書いた日記の続きから始めようと思います。

“ダイダイとの別れ|[道具屋]横浜で買い取り” の続きを読む

古物市場で仕入れ|「お」のフォントが変

[Diary:493]

最近お風呂の水が赤っぽいのですが、これはきっと台風の影響で吹き上がった砂埃が、雨と一緒に落ちてきたのだと思います。

とくにザラザラするとか臭いがあるなどの欠点もないので、案外気にせず使っています。

湯船の温度が30℃くらいだと少しひんやりしますが、しかしこれが火照った身体には心地よく感じられます。

“古物市場で仕入れ|「お」のフォントが変” の続きを読む