アスファルトルーフィングとアスファルトフェルトの違い|カラフル屋根とオクラの花とMJB

[Diary:535]

我が家の愛猫綱吉が、鏡に向かったまま微動だにしません。

常々賢い猫だとは思っていましたが、遂に自我に目覚めたのかもしれません…。

 

朝目が覚めて枕元の時計を見たとき、いつも起きる時間より30分から1時間ほど早かった場合、もう一眠りするかどうかの葛藤が生じます。

しかし最近の僕は、目覚めのコーヒーを飲むという習慣が出来たので、『よし、起きよう!』と、強気な決断が出来るようになりました。

 

 

ミルクの代わりの豆乳を入れて飲みました。

 

ふと、MJBは何の略だろうと疑問に思いました。

MJBなんて、MARY J. BLIGE(メアリー J. ブライジ)くらいしか思いつきませんでしたが、どうやらマックス・ジョセフ・ブランデンスタインの略らしいです。

まず間違いなく忘れてしまうでしょう…。

 

起き抜けに庭に出ると、なんとオクラの花が咲いていました。

オクラの花を見たのは、恐らく初めての経験です。

とても綺麗な花だったので驚きました。

 

去年までは全く収穫出来なかったミョウガが、今年はこれで5つ目の収穫となります。

蕎麦の薬味だったり、豆腐に乗せても美味しいので、僕は結構好きです。

 

朝早くに起きると、その分外作業が捗ります。

 

さっそく今日も風呂小屋の建設に取り掛かりました。

先ずは屋根の上に降り積もった落ち葉を払います。

 

今日の作業は、破風板や鼻隠し、そして水切りの自作などです。

水切りのトタン板が思いの外固くて苦労しました。

 

続いてはアスファルトルーフィングの施工です。

ルーフィングは、以前買い取りで入ったお宅から出てきたものが2ロールあったのですが、どちらも使いかけだった為、小さな風呂小屋の屋根ですが、それでも全てをカバーすることが出来ませんでした。

明日は雨の予報が出ているので、急いでルーフィングを買いに出掛けました。



近所のホームセンターに行くと、屋根材は売っているというのに、何故かルーフィングの取扱がありませんでした。

仕方ないので、隣町のホームセンターまで足を伸ばしました。

 

アスファルトルーフィングとよく似た商品で、アスファルトフェルトというものがあります。

フェルトに比べると、ルーフィングは倍くらいの値段がします。

小屋を建てた5年ほど前は、屋根材についての知識が0に等しかったので、深くは考えず、安価なフェルトを屋根の下地材として使いました。

しかしフェルト本来の使いみちは、壁用の下地だと現在は知ってしまっているので、仕方なく20メートルほどのルーフィングを、4000円くらいで購入しました。

 

ついでにペレットも買いました。

ペレットは猫のトイレに使います。

※とてもオススメです。

関連記事:ネコトイレ、最終形態になる。|タイニーハウスピリオディカルズ

 

買い取りで入手したルーフィングは、真っ黒のものと、シズレキというハトマークのものでした。

 

今回ホームセンターで買ってきたルーフィングは、ナナオという、ツバメのマークでした。

高所に使う材なので、鳥のマークが多くなるのでしょうか。

 

三色の屋根になりました。

最終的にはこの上に、トタンや瓦などの屋根材を乗せなくてはならないのですが、ここのところ出費が多かったので、情けないのですが、しばらくはシートを被せておくことになりそうです…。

 

これで2度目になりますが、簡易焼却炉の足がまた外れてしまいました。

前回同様、穴を開けてボルトナットで固定しようと思います。

 

修理完了です。

これでまたしばらくは紙ゴミを燃やすことができそうです。

 

 

 

夕方になるとオクラの花は、まるで朝顔のように閉じていました。

また明日になったら開くと思うので、観察してみようと思います。

 

おしまい。



「アスファルトルーフィングとアスファルトフェルトの違い|カラフル屋根とオクラの花とMJB」への2件のフィードバック

  1. こんばんは
    いつもブログ楽しみにしています。
    オクラの花は一日限りです。
    終わった花は摘み取ってしまった方がいいですよ。

    1. ちょっとした衝撃でした。

      確かにオクラの花は二度と咲くことはなく、夕方にはひとりでに落ちていました…。

      情報ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA