仕入れて来た古道具のメンテナンス|秤にリベット、バケツの文字消し、革鞄、鉄脚、灯油ストーブ

前回仕入れてきた古道具の反省やメンテナンスについて、今日は書いていこうと思います。

古道具というだけあって、古いお宅の納屋やお蔵などに、長い間眠っていたものが多いのですが、そのままではとても汚くて、僕は売ろうと思えません。

買い取ったものを市場に持っていくのであれば、それほど掃除をしなくてもいいのかもしれませんが、骨董市やフリーマーケット、インターネットで小売する場合には、掃除とメンテナンスが必要となります。

※人によって考え方は様々なので、中には一切掃除もメンテナンスもしないという人もいるようです。

“仕入れて来た古道具のメンテナンス|秤にリベット、バケツの文字消し、革鞄、鉄脚、灯油ストーブ” の続きを読む

ギャンブルのような古道具市場|運否天賦では破綻する!?

全てがうまくいくときは、きっと歯車の様なものが過不足なく揃っている、奇跡的な状態なのだと思います。

少し前まで、ジムニーを手放すことに苦労をしていたのですが、いつも行くガソリンスタンドの店員さんが喜んで貰ってくれました。

車検が切れる前に譲渡が済んで良かったと安心していたら、その流れで店員さんから、僕がずっと欲しかった軽トラを安く譲ってくれるという方を紹介してもらったり、「少ないけど貰って!」とポチ袋をいただいたり、「薪ストーブに使って!」と、丸太を数本譲ってもらったりしました。

“ギャンブルのような古道具市場|運否天賦では破綻する!?” の続きを読む

昨日今日のこと|水玉になった親父|クロの逆鱗に触れる

昨日は終日、古道具の片付けや、荷物倉庫の整理をしていました。

それ以外にやったことといえば、風呂を沸かしたり、発送に行ったりしたくらいです。

本日は雨降りだったので、外作業が出来ませんでした。

かといって昼間から小屋の中でマンガを読む気持ちにはなれなかったので、隣県のスーパーまで買い物に出掛けました。

“昨日今日のこと|水玉になった親父|クロの逆鱗に触れる” の続きを読む

初参加のフリーマーケット|古い軽トラの洗車とアンチエイジング

古物を仕入れてきたり、軽トラを買ってきたりしたからには、どこかで現金化をしなくてはなりません。

去年まではお客さんとして通っていたフリーマーケットが今年も開催されることになったので、今回からは出店者として、このフリーマーケットに参加してみることにしました。

“初参加のフリーマーケット|古い軽トラの洗車とアンチエイジング” の続きを読む

軽トラックに乗って|残り物の中から掘り出し物?古道具の買い出し

師匠に呼ばれて買い出しの手伝いに行くこと2日間、僕も隙きあらばおねだりをして、細々としたものをもらったりしていました。

買い出しに行ったお宅は、今月末から解体業者が入る予定になっているので、基本的には家の中に残っているものは何だって持ち出すことが出来ました。

師匠が2日間かけてハイエースで持ち出した後でもまだまだ荷物が残っていたので、僕も1日だけ個人的に時間をもらい、軽トラで買い出しに入らせてもらいました。

“軽トラックに乗って|残り物の中から掘り出し物?古道具の買い出し” の続きを読む

僕の私のゴールデンウィーク(10日間の振り返り)|ララ岡谷|角上魚類|古道具など

移住してからのGWはずっとアルバイト漬けだったので、雇われ仕事を辞めた今年のGWは、僕にとっては思い入れの深いものとなりました。

ようやく今年からは、僕も黄金色に輝くことが出来たのです。

地味に嬉しく、また、達成感というものはこのようにして感じ取るものなのだと知りました。

 

今日は僕のGWのまとめです。

 

“僕の私のゴールデンウィーク(10日間の振り返り)|ララ岡谷|角上魚類|古道具など” の続きを読む

軽自動車を手放す4つの方法|さらばジムニー

車を新しく買い替えたので、今まで乗っていたジムニーを手放さなくてはなりませんでした。

ここしばらくはジムニーのことで頭を悩ませていたのですが、遂に本日、ジムニーを手放してきました…。

ジムニーを手放す方法として、以下の4通りの中から選んだのですが、その顛末について書いていこうと思います。

 

・中古屋さんに売る

・廃車にする

・インターネットで売る

・誰かにあげる

 

“軽自動車を手放す4つの方法|さらばジムニー” の続きを読む

車を2台立て続けに買ったら崖っぷちだった話※注意※車種名も金額も出てきません

いよいよ連休最後の土日です。

しかし週明けの月曜日が休日なので、まだ少しスペシャルな感じが残っているような気がします。

 

前回の日記は「4月のまとめ」を書いたのですが、書き忘れた項目があったので追記しました。

ちなみに追記した項目は、以下の2つです。

 

・雪が降った回数:2回(1、10日)

・薪ストーブを使わなかった回数:3回(22、23、25日)

 

山梨の4月は、前半は雪が降るくらい寒いのですが、後半になると薪ストーブを焚く必要がないくらい暖かい日も出てきます。

5月に入ると、ますます薪ストーブを焚かない日が増えていくので、今年の冬はなんとか凌げたのだと思います。

“車を2台立て続けに買ったら崖っぷちだった話※注意※車種名も金額も出てきません” の続きを読む

[4月のまとめ]小屋暮らしの一ヶ月 支出・回数など(2019年)|お湯張ってザブーン!

遂に5月の大型連休に突入しましたが、その連休も気がつけばもう半ばです。

待ち焦がれたであろうこの救済?も、このペースでいけばあっという間に過ぎ去ってしまう恐れがあります。

せめてもの抵抗に励むものが「思い出づくり」なのだとすれば、道路やお店が混むのも頷けます。

“[4月のまとめ]小屋暮らしの一ヶ月 支出・回数など(2019年)|お湯張ってザブーン!” の続きを読む

気が狂わない為の標準装備|かえるの子はかえる

薪で沸かした湯船に肩まで浸かり、気持ちよくて目をつぶっていると、カラスとか土鳩だとかのユニークな鳴き声や、小鳥たちの心地よい囀りが聞こえてきました。

 

『都会で暮らしていたら味わえない瞬間だよな…。』

とか、

『大自然の中で入る風呂は、田舎暮らしの醍醐味なのかもしれないな…。』

などと思っていると、

 

「mu—」とか「vu—」といった、不快な重低音が混ざり込んで来ました。

 

そうなんです…。

この騒音は、隣の農作業小屋に設置された、巨大な冷蔵庫?の駆動音なのです。

一般家庭にある冷蔵庫の、何倍もの駆動音が鳴り響いてくるのです。

“気が狂わない為の標準装備|かえるの子はかえる” の続きを読む

片付けが出来ない|コストコに行けないから作ったもの(グラタン、アップルパイ)

部屋の掃除や模様替えが好きなのではなくて、整理整頓されて綺麗になった部屋が好きなのです。

古道具屋を志すようになってから、部屋の中が荷物で溢れています。

いくら小さくまとめてダンボールに詰めようとも、そのダンボール自体がうず高く積まれるだけのことで、やはり部屋の中は雑然としてしまいます。

 

打開策として、部屋の中に大きなテーブルのようなものを作り、その上に棚を並べ、高所のデッドスペースを活用しようと思っているのですが、そう簡単な作業ではないような気がして、未だ作業に取り掛かることが出来ていません。

とりあえず室内のことは後回しにして、今日のところは外のレイアウトを変更することにしました。

“片付けが出来ない|コストコに行けないから作ったもの(グラタン、アップルパイ)” の続きを読む

簡易シャワーについて|「好き」だけど「嫌い」、「嫌い」だけど「好き」の危険な罠

先日行ってきたコストコの、入って直ぐのところにあった「加圧式簡易シャワー」という商品のことが気になっていました。

 

 

この商品の特徴は、「電源」だけではなく、「ポンプ」も不必要だというところです。

 

Amazonで見つけたこの商品は、ポリタンクと併用するタイプの簡易シャワーです。

これはポンプ式のもので、20回ポンピングすれば、約1.5Lの水がシャワーヘッドから放出されるという代物です。

“簡易シャワーについて|「好き」だけど「嫌い」、「嫌い」だけど「好き」の危険な罠” の続きを読む

SOLSO FARM(ソルソ ファーム)で気がついたこと

先日、遠出をして骨董市とコストコに行って来たのですが、実はもう一つ、「SOLSO FARM(ソルソ ファーム)」という園芸屋さんにも足を伸ばしていました。

SOLSO FARM」

神奈川県川崎市宮前区野川 3414
営業時間:土日のみ 10:00 – 17:00
TEL:044-740-3770

 

見て回るだけでも楽しかったので、先ずは簡単にお店の紹介をしたいと思います。

 

“SOLSO FARM(ソルソ ファーム)で気がついたこと” の続きを読む

[二度と行かない!]コストコの年間パスポート|欧米人の食生活に震える

先日、東京都町田市にある、「コストコ」へ行って来ました。

移住前には何度か行ったことがあったのですが、小屋で暮らし始めてからは行かなくなっていたので、実に5、6年振りだと思います。

 

今回の遠征の目的は骨董市だったのですが、これが不発に終わった為、どこかで穴埋めをしたくて向かったのが「コストコ」でした。

 

久しぶりに行ってみて思ったことは、「もう二度行かない」でした。

 

小屋で小さく暮らすようになったからか、コストコの見え方が変わってしまったのかもしれません。

 

“[二度と行かない!]コストコの年間パスポート|欧米人の食生活に震える” の続きを読む

ソーラーパネルの発電所と熊の巣を歩くプロデューサー

我が家の裏に、中規模のソーラーパネル発電所を作るというのですが、そんなスペースなんてあっただろうかと思い、散歩がてら見に行きました。

直線距離だと直ぐそこなのですが、原生林の中を歩くのは困難なので、ぐるっと迂回しなくてはなりませんでした。

発電所について:ゴディバを持った怪しい女|市長に電気を引いてもらいたい

“ソーラーパネルの発電所と熊の巣を歩くプロデューサー” の続きを読む

デシケーターとは?|ヨキネコ、ワロキイヌ

思いつきでTSUTAYAに寄りましたが、僕は最近の映画事情に疎いため、何を借りて良いのかが分かりませんでした。

また、Amazonプライム会員でもあるので、特に旧作には手が出しづらかったです。

 

『借りてきた映画がプライムビデオでも観られるものだったら嫌だな…。』

 

このように考えてしまうのです。

 

マンガであればまだ多少は分かるし、インターネット上でも映画ほどはたくさん落ちていないので、今回はマンガ本だけを借りることにしました。

“デシケーターとは?|ヨキネコ、ワロキイヌ” の続きを読む

ゴディバを持った怪しい女|市長に電気を引いてもらいたい

見るからに怪しい(失礼)女性が東京ナンバーの車でやってきて、ゴディバのクッキーを置いていきました。

 

「どういったご用件でしょうか?」

 

僕が問うと女性は答えました。

“ゴディバを持った怪しい女|市長に電気を引いてもらいたい” の続きを読む

買ってきた古道具のメンテナンス|ミッキーマウスの大博打!

市場の競りに参加しているときは、もうトランス状態といってもいいくらいに夢中になってしまうこともあるので、後々のことまで考えが回りません。

しかし数分もすると落ち着いてくるので、倉庫のスペースのことや、購入後のメンテナンスやクリーニング、修理などのことを考えて、ゲンナリすることもあります。

 

今はまだ軽トラなどの、荷台の大きな車を持っていないので大事には至っていませんが、僕は意外と家具好きなので、もっと冷静でいられるように頑張ろうと思っています。

“買ってきた古道具のメンテナンス|ミッキーマウスの大博打!” の続きを読む

不意打ちのような大雪|江戸時代の裃(かみしも)

先日、今シーズン最大級の大雪が降りました。

今年は積もるまでの雪が殆ど降らなかったと拍子抜けしていたところに「ドカン」と降ったので、まるで不意打ちを食らったかのような衝撃でした。

 

この土地に長く住む郵便局員の方でも、この雪が降る前日にスタッドレスタイヤからノーマルタイヤに履き替えてしまったと悔やんでいたくらいなので、やはり先日の大雪はイレギュラーなものだったようです。

 

しかし雪が降った日の翌日以降からはまた気温が上がったので、雪がなかなか溶けないはずの我が家の庭も、3日目には殆ど溶けて無くなってしまいました。

 

“不意打ちのような大雪|江戸時代の裃(かみしも)” の続きを読む

森のテロルにコメントが出来ないそうです|介護関連のお仕事情報サイトでTPが紹介されました

今日は大雪が降りましたが、日記の内容は「お知らせ」ばかりになってしまいました。

 

・(恐らく海外から、)森のテロルにコメントが出来ないことについて

・介護関連のお仕事情報サイトで、タイニーハウスピリオディカルズの記事が紹介されたことについて

 

明日は久しぶりの市場で早起きなので、日記は割愛します…。

“森のテロルにコメントが出来ないそうです|介護関連のお仕事情報サイトでTPが紹介されました” の続きを読む