違反切符に新展開!?|猫を飼っているのに貧乏なのは飼い主のせい?

先日我が家の猫がゲロを吐くので、その処理が大変だというようなことを書きましたが、実は猫の鼻水や、ウェットな鼻がガラスに当たって出来る汚れにも苦労しています。

猫が柱やタンスを引っ掻くのも困りますが、これは猫の仕業だと直ぐにわかるのでまだマシです。

猫の鼻水があちこちに飛び散っていた場合、見た目には誰のものか見分けがつきづらいため、飼い主としての責任と保身の為にもこまめな掃除が必要になってきます。

一日中ゴロゴロと寝てばかりいる猫をみて、一昔前であれば、「お前らはいいよな…」と、働きに出なくても食べていけることをうらやましがるということがありましたが、今の時代であれば猫でお金儲けをすることが可能となりました。

飼い主にコンサルタントやマネージメントの能力があれば、猫たちの働き口を斡旋することは可能なのです。

つまり我が家の猫たちが稼いでいないことで肩身の狭い思いをするのはおかしくて、稼がせてあげられない飼い主こそが、「能力が低くてスマン…。」と猫たちに謝るべきなのかもしれません。

そんなわけで、我が家では代わる代わる交代制のように窓から見張りをしている猫たちに対しては、せめて「お勤めご苦労さん。」とねぎらうようにしています。

そして窓ガラスについた鼻水や鼻の跡は、こまめに拭き取るようにしているのです

 

一番の働き者は綱吉です



 

今日も午前中から精力的に働いていました。

スタードームは先日の雪でひしゃげてしまったので、もう処分することにしました…。

素材は竹なので、これは薪ストーブの良い焚付けとなりそうです。

 

風呂小屋の入り口には立派な材を使いたかったので、古材置き場からちょうどよい柱を探していたのですが、重量のある材をずらしたり運んだりしただけでヘトヘトに疲れてしまいました。

たまに立ちくらみ気味になることがあるし、もしかしたら糖質制限ダイエットのせいでスタミナが無くなってしまったのかもしれません。

 

古材の釘抜きは、これは本当に骨の折れる作業です。

古材としてリサイクルする際は、古民家の解体時にも気を使うし、再利用するときも、とても苦労します。

確かにうまくすればお金を大幅に節約することは出来ますが、膨大な時間と労力が必要になるので、万人受けはしないだろうなと思います。

 

今日は二箇所のほぞ切りと、余計なほぞ穴を埋めるくらいしか進むことが出来ませんでした。

直角の出た、真四角の材を加工するなら、ある程度手軽なのですが、写真のような、人力で削ったような材だと加工がとても難しくなります。

また明日も頑張ろうと思います。

 

[新展開!?]

昨日書いた、車の一時停止違反で切符を切られてしまったという日記に対してコメントをいただきました。

[通りすがり]

青切符 無視で検索すると色々でてきますが、支払いは任意らしいですね。
時間があれば是非無視して頂いてネタにして欲しいです。

 

『えっ!?7000円払わなくてもいいの!?』

一縷の望みを残しているような気持ちになり、早速青切符の裏の文言を読んでみました。

確かに「反則金の納付はあなたの任意です。」という文面を確認することが出来ました。

これはいけるかもしれないと思い、インターネットで調べてみたところ、あるページの体験談にたどり着きました。

"もし反則金を払わないでいるとしまいには裁判などの刑事手続きに移っていくんですね。反則金が罰金になるんです。ですから任意とはいえ、実質的には義務であり強制みたいなもんですね"

参考:交通違反で捕まった! 「反則金は任意」って青キップに書いてあるよ

せっかくのコメントだったので、出来れば期待に沿いたかったのですが、いつ出頭要請を受けるのかと落ち着かない日々を過ごすのは、気の弱い自分には辛いだろうと思ったので、ここは涙をのんで反則金を支払うことにしました。

 

僕を反面教師にして、皆様はくれぐれも気をつけてくださいね。

(※本当に辛いです…。)



「違反切符に新展開!?|猫を飼っているのに貧乏なのは飼い主のせい?」への4件のフィードバック

  1. 免許更新した後すぐに青切符切られたので、ゴールド免許になるまで10年近くかかってしまったのです。この間は、高い更新手数料の他に任意保険が年間5000円程度高くなるので、5万円以上の損失でした。

    1. うわ…、これはキツいですね。

      任意保険の値上がりも、地味にキツいですよね。

      もう車の運転が怖くなってしまいそうです。

  2. 》鼻がガラスに当たって出来る汚れ

    猫の横幅のサイズに対しての
    窓の枠の奥行の狭さが原因ではないでしょうか。
    この幅だとたぶんジャンプして上がった際に
    バランスを崩すだけで簡単に鼻が接触するように思えます。

    出窓などの幅の広い土台があれば
    あまり鼻の跡はつかないように思えます。
    (飛ばしたくしゃみの鼻水は除く)

    ただツナヨシさんが飼い主に
    掃除によって運動させるための陰謀の説もあります(笑)

    1. はい、おっしゃる通りだと思います。

      もう少し奥行きのある出窓を作ってやりたいです。

      うちの綱吉は、とても優しい猫です。
      そんな陰謀なんてないことを願っています。

りん へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA