ひぐらしとポケモンショックの思い出|国際食料品店で買った世界のジュース

東の空が白みだす少しの時間と、今度は夕暮れ時の暫くの時間、ひぐらしたちが鳴きます。

 

「わぁんわぁんわぁんわぁ……。」

 

僕が子供の頃、ポケモンショック事件というものがありました。

これは視聴者が光過敏性発作などを起こしたというものなのですが、その問題のシーンを録画していた友人がいたので、僕らは後日、上映会を開催しました。

『激しいフラッシュくらいなんでもないだろう…』とは思いつつも、『もしかしたら…?』という好奇心もあったので、僕らは激しいフラッシュの続く画面を見続けたのでした。

結局誰も救急搬送されることはなく、無事上映会は終わりを迎えるのですが、しかし画面を見続けた僕は、少し不思議な気持ちを体験していました。

個人的な感想なのですが、ポケモンショックの画面を見続けた時の感覚は、ひぐらしの鳴き声に集中して聴いている時の感覚と似ています。

 

身体が「ふわっ」とするような、ちょっと瞑想的な感覚があります。

 

 

「国際食料品店」で買ってきた、「GINA GUYABANO NECTAR(フィリピン)」を飲みました。

関連記事:諏訪湖周辺のオススメスポット|8月のララ岡谷(骨董市)

[雑感]

☆☆

ピーチネクターと梨を混ぜた感じ。

 

夕立ちが怖いのですが、最近は晴れ間が多くて助かります。

ジメジメとしていた布団を干すにはちょうどよい日でした。

 

家の中のちょっとしたものも、洗って天日干ししました。

 

今年もドライフラワーをカビさせてしまいました…。

 

カビてしまったドライフラワーは、もう燃やすしかありません…。

 

風呂小屋関連の仕事休憩には、ルートビアの偽物?「SARSI(フィリピン)」を飲みました。

 

[雑感]

☆☆

ルートビア同様、サロンパス味のコーラです。

もしくは、インドのレストランで食後のエチケット?として出されることがある、フェンネルシードに良く似た後味(不味い)があると思います。

不味いのですが、たまに飲みたくなる不思議なドリンクです。

 

 

休憩で小屋に戻ると、我が家のミシェルが木箱から手足を突き出して寝ていました。

 

弓矢っぽい。

 

起きた…。

 

「・・・。」



最近は、土壁塗りの準備を進めています。

本当に水と混ぜるだけで固まるのか不安です。

 

仕事終わりには、「FOCO GUAVA NECTAR(タイ)」です。

 

[雑感]

☆☆

ちょっと青臭いピーチ味。

 

夜にもう一本。

「Tasco Young Coconut Juice With Pulp(タイ)」

 

[雑感]

☆☆☆

ココナッツジュースは、東南アジアでも横浜中華街でも飲んだことがあります。

しかし美味しくなかったので、未だに完飲したことがありません。

ですがこのココナッツジュースは、とても美味しく飲むことが出来ました。

 

今回買ったジュースの中では、これが最も美味しかったです。

ココナッツの果肉が入っているところも良かったです。

 

[翌日]

 

タピオカを水に浸した後、茹でました。

 

買っておいたミルクティーに入れて、太めのストローで飲みました。

 

[雑感]

☆☆

渋めのミルクティーが悪かったのかもしれませんが、あまり美味しくありませんでした。

今回は小粒のタピオカだったので、これもいけなかったのかもしれません。

 

おまけ

 

好奇心から、初めてガソリンスタンドの洗車機を使ってみました。

ただの水洗いだと500円ですが、撥水効果のあるワックスを追加したので900円でした。

 

巨大な回転ローラーやジェットタオル?による、10分足らずの洗車が終わりました。

いつも苦労していた洗車があっという間に終わったので、感動的でした。

 




「ひぐらしとポケモンショックの思い出|国際食料品店で買った世界のジュース」への2件のフィードバック

  1. 「電気」「ガス」「水道」契約のない小屋暮らし をしている方が洗車で苦労というのは、ちょっと理解し難い感覚ですね。

    1. 水が使い放題の蛇口にホースを繋いだり、高圧洗浄機を使ったり出来ないので、いわゆる一般家庭での洗車と比べたら、やはり少し大変かと思いますけどね…。

terror にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA