[11/22~23]肘パッチと失敗続き?のリチウムイオンバッテリー|イームズのシェルチェアーと左向き睡眠

[Diary:561]

古くなったパレットをチェーンソーでバラバラにして、釘がついたままの状態ですが、風呂の薪として使っています。

今日はなんとその釘のついた薪を踏んでしまい、大変な思いをしました。

釘が足裏に突き刺さった痛みよりも、錆だらけの釘による破傷風の恐怖に押し潰されそうでした。

半べそで小屋に戻り、救急箱の中のマキロンを探しましたが、前回使った時にしっかりと元の場所に戻さなかった為に、いよいよ本格的に泣き出してしまうところでした。

僕は普段からいつ死んでも後悔はないと嘯いていますが、しかし破傷風で死ぬのは嫌だなと思いました。

ようやくマキロンを見つけ、そして恐る恐る靴下を脱いでみたところ、まるでマチ針が刺さった程度の小さな穴しかあいておらず、血も僅かに出ている程度でした。

 

今回は大事には至りませんでしたが、しかし釘に対してのクロックスはまるで豆腐だったので、ワークブーツとかエンジニアブーツのような頑丈な靴が欲しくなりました。

 

[11/22]

小雨が降っていたので、この日は図書館で細々とした作業をしてきました。

 

遂に大量の版画を手放すことになったので、内容物の確認と、自分の気に入った作品のスキャンなどをやっておきました。

古いものなのでカバーにシミが多いのですが、版画自体の状態は良好で、欠けのないシリーズ物でした。手放すのがちょっとだけ惜しいです。

 

同じ様な作業が続いて疲れたので、途中コーヒーを買いに行きました。

目的はコーヒーだったのですが、「自販機限定」などと書かれた商品があったので困りました。

 

美味しかったのですが、まあ、想像の範囲を超えるものではありませんでした。

 

[11/23]

シャツの寿命は、擦り切れたり穴が空くというよりも、首回りの黒ずみだと思っています。

首回りが黒ずんだシャツは作業服に降格した後に、ウエスになったりならなかったりして、やがてこの世を去ります…。

 

今回は(安くなっていたので、)オランダ製のシャツを選んでみました。

 

僻地に住んでいるので、仕方なくインターネットで購入しました。

サイズもぴったりだったので良かったと思ったのも束の間、なんと商品説明や写真には一切明記されていなかった袖のパッチを発見し、目を疑いました。

 

簡単に取り外すことが出来そうなので、(安かったし)まあ良いんです…。



遂に用水路が開通しました。

これで風呂の水も全部交換することが出来るし、車に乗って遠くまで水を汲みに行かなくて済みます。

助かりました…。

 

現在風呂の薪には釘付きのパレットを使っているので、灰を掻き出すときには一旦篩にかける必要があります。

少し面倒ではありますが、釘を抜く手間を考えたら遥かに簡単です。

 

週に一度しかゴミを捨てることが出来ないので、基本的に燃やせるゴミは我が家で燃やしています。

 

 

2、3年くらい前に見たインターネットの記事(探したけど見つからなかった)によると、眠るときの姿勢は、左向きが良いのだそうです。

理由は忘れましたが、左向きが良いと書かれていたことは間違いないので、今でもなんとなく左向きを意識しています。

しかし僕のベッドは右側が壁に接しているので、iPadで本を読む時は、右側の壁に立て掛け、僕も右向きになって読んでいます。

そして気がつくと朝になっているので、僕は基本的に右向きで眠っていました。

 

左向き睡眠を手に入れるべく、壊れてしまったコットの骨組みを分解してきました。

これらを使ってベッドを改造しようと思います。

 

完成…。

なんとなく介護用のベッドっぽくなってしまいましたが、このステイにクッションをあてがうことにより、iPadを立て掛けることが可能となりました。

これでやっと左向きで眠れそうです。

数ヶ月前に、市場で流れてしまった椅子の座面があったのですが、実はこれがイームズのシェルチェア(オリジナル)であったことが判明しました。

見つけた人が(無料で)総取りしたのですが、僕も一つだけおこぼれに預かることが出来ました。

そしてようやく(リプロダクト品ではありますが、)エッフェルベースの脚を購入しました。

 

当時のものなので座面に貼られた生地はボロボロでした。グラインダーやサンダーを使って綺麗に剥がしました。

オリジナルはリサイクル不可能なFRP素材を使っていたので、キラキラとガラス繊維が舞ってしまい、地味に大変な作業でした。

 

ようやくシェルチェアとして蘇る筈だったのですが、、

 

なんと僕のシェルチェアはナローベースではなく、数少ないスタッキングベース(ワイドベース?)だったようで、サイズが合いませんでした。

また後日、何とかします…。

先日買ったインパクトドライバーの、社外品のバッテリーですが、充電できなかったので、新しいものと交換してもらうことになりました。

再度送ってもらったバッテリーがまともに使えるかどうかは分かりませんが、どちらにしても不良品は送り返し、この取引はお終いにします。

※新しいバッテリーも電池残量が2/3だったので、先ずは充電をしたのですが、僅か数秒で充電が完了してしまいました。もしかしたらこれがリチウムイオンバッテリーの特性なのかもしれないので、この後もしばらく使ってみようと思います。

この日の最後にやったことは、車に落ちた松脂をエタノールで拭き取るというものでした。

優先順位としては10番目くらいですが、いつかカーポートのようなものを作ってやりたいと思っています。

 

おしまい。



「[11/22~23]肘パッチと失敗続き?のリチウムイオンバッテリー|イームズのシェルチェアーと左向き睡眠」への2件のフィードバック

  1. 寝ているときは、ヒトもイヌもネコも何回も寝返りを打つので、左に固定するのは苦しくないのかなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA