僕は腹黒メガネ

耳元でサイレンが鳴り出したかと思って目を覚ますと、ちょうど日の出の時間でした。そしてサイレンだと思った音の発生源は「ひぐらし」でした。

目眩を起こしてしまうような鳴き声のひぐらしが何匹も一斉に鳴き始めたのですが、これまでにひぐらしの鳴き声で目を覚ましたことはなかったので、今日の朝はいったい何があったのでしょうか…?皆目見当もつきません。

あまりの大音量だったので、とても耳栓がなくては眠れそうにありません。渋々ロフトを降りてバックパックを漁り、耳栓を探さなくてはなりませんでした。

とりあえずひぐらしのサラウンドのせいで、今日も寝不足の一日が確定しました。

ピックアップトラックいっぱいのゴミを積んで収集所まで運ぶ段になったあたりで、今日も当たり前のように灯油を100L近く買ってくるように言付かりました。

「灯油の移動販売という方法もあります。」という昨日の進言は、まるでそんなことなどなかったようにスルーされてしまいました。

初年度は週に2,3回の出勤だったのですが、じわじわとシフトが増え、今年は遂に週5です。

僕が来る前の職場では、アルバイトとして働いた人達の多くは還暦を越えていました。そんなところにタイミング良く現れた小屋暮らしの僕は、さぞ使い勝手が良かったのだと思います。

とはいえ、このままのシフトで突き進まれてしまっては、僕はそのうちに潰れてしまうかもしれません。

灯油を買うのは例の移動販売サービスを利用し、その分僕に休みを与えてくれませんでしょうか…?

今度はこのような「泣き落とし作戦」で行ってみるのも良いかもしれません。

ワークショップに訪れる子供たちからは、僕は「メガネのお兄さん」と呼ばれていることが分かりました。

午後はワークショップと普段の仕事を並行してやっているので、ちょくちょく席を外さなくてはなりません。

すると子どもたちは、「メガネのお兄さんはいつ戻ってくるの?何処へ行ったの?帰ってくるの?」と、なんだかつまらなそうにしているのだというのです。

僕が真剣に教えるのも、子供たちに沢山質問したり仲良く話すのも、正直に書いてしまうと彼らの背景にある親御さん達からの評価を気にしているという一面があります。

だから仕上がったバードコールが良い音色を奏でれば心底ホッとするので、子供たちと同様に、思わずガッツポーズをしてしまいたくなるくらい本気で喜んでしまうのです。

こんな不純な「メガネのお兄さん」は、なんだか彼らを騙しているようで申し訳なく思っています。メガネも伊達だし…。

 

ちょっと脱線しますが、今日のニュースで、「子の名前「そうた」人気上昇」というのがありました。

確かに今日も2人、「そうた」がいたし、これまでも何人か遭遇しました。

実は僕の名前と同じ子供(たまに犬の場合も)によく出会います。

親御さんが大きな声で子供を呼ぶ時など、もれなく僕も振り返ってしまいます。

しかし今回の「2017年1~6月に誕生した赤ちゃんの名前ランキング」に僕の名前は入っていなかったので、密かに人気かもしれないと思っていたのは勘違いだったのかもしれません。

 

今日は職場で働く農家のおばあちゃんから、大量のじゃがいもをいただきました。

雨不足の影響で、どれも小粒にしか育たなかったのだそうです。

小粒でも大粒でも僕には大差がないので、とても嬉しいです。

一生懸命働いていますが、各種税金や健康保険の支払いだけで大部分が無くなってしまいます。そんなこともあるので、いただける野菜はとてもありがたいのです。

 

明日は休みだし、貰ったじゃがいもを使ってカレーでも作ろうと思います。







“僕は腹黒メガネ” への 2 件のフィードバック

  1. はじめまして。いつも拝読させて頂いてます。
    通ずる性格が在り、また文才のあるブログで毎回楽しみにしています。
    陰ながら、応援しております。

    気が赴いたのでなんとなく・・メッセージさせて頂いただけです^^
    良い1日で在りますように◎

    1. ありがとうございます。励みになります。

      良い1日になるといいですね。お互いに…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA